我慢汁の増やし方について解説!出ない時の出し方にコツはある?

我慢汁の増やし方について解説!出ない時の出し方にコツはある? 性のなんでも

ペニスの先っぽにじんわりと滲み出る我慢汁。オナニーのときに手を汚す原因になったりして、男性は我慢汁に対してあまり良いイメージを持っていないと思います。

しかし、この我慢汁、もの凄く大切なものなのです。でなくなってしまうと、さまざまなところで弊害が出てしまいます。

この記事では、そんな大切な我慢汁を増やす方法などを解説していきたいと思います。ここで紹介したことを実践し、我慢汁を増やしてみて下さい。

我慢汁の正体は?成分や役割について解説!

今や男性なら誰もが知ってるワードである我慢汁。しかし、我慢汁自体はどういう成分でどのような役割を持っているのか理解している人は多くありません。「我慢汁とはこういうもの」という説明をできる人は、そこまで多くないでしょう。

しかし、どういうものかを知ることで、我慢汁の重要さを知れるのです。ここでは、そんな我慢汁の正体を解説していきたいと思います。

脳が興奮した時に分泌されるカウパー腺液

我慢汁というのは、本当の名前ではありません。医学的には「尿道球腺液」と呼ばれています。脳が興奮したときに尿道球腺から出される液体であり、興奮すればするほど多くの我慢汁が出るものです。

挿入をスムーズにするために分泌される

我慢汁はぬるぬるしており、これを利用して挿入をスムーズにすることも可能です。実際に、挿入をスムーズに行うために分泌されるという側面もあり、女性の性器が濡れる状態によく似ています。

男性が我慢汁を出し、女性が性器をぐっしょりと濡らすことで、挿入をスムーズに行えるだけではなく、より気持ちよさを味わえます。

精子を子宮に送り届けやすくするために分泌される

我慢汁は、挿入をしやすくするだけではなく、精子を子宮に送り届けやすくするために分泌されるといわれています。我慢汁が多く出る人ほど、相手を妊娠させられる可能性が上がるでしょう。

我慢汁は女性の膣内環境に変化をもたらすものです。通常の環境では精子にダメージが加わりやすくなり、子宮まで健康な精子が到達することは難しくなります。我慢汁は、健康な精子を送り届けやすくなるために必要なものなのです。

逆に考えると、我慢汁が少ないとパートナーをなかなか妊娠させることはできません。子供が欲しいのなら、我慢汁を増やす努力をしてみて下さい。

我慢汁が出ない!それは要注意かも!?

男性の中には我慢汁が出ない人も存在します。我慢汁が出ないと、上で紹介したようなメリットは得られません。

原因としては、脳が興奮していないことが挙げられます。「エッチなことになれている人」「あまり興奮しない人」が、我慢汁が出にくくなるもので、これらの人は注意をする必要があります。

また、疲れやストレスなどが原因で出なくなることもあり、体や心の影響も考えられるでしょう。我慢汁が出ないと、子供を作りにくくなりますし、セックスのときに潤滑油になる我慢汁が出ないことで、気持ちよさが失われることもあるでしょう。

セックス中でペニスが勃起しているのに我慢汁が出ない人は、何かしらの対策が必要になります。

しかし、朝勃ちでは我慢汁は出ないのでそこは心配無用です。朝勃ちは興奮して起こるものではありません。我慢汁は興奮と比例して出るものなので、この場合は出なくても問題ありません。

注意しなければならないのは、セックスやオナニーをしているときに我慢汁が出ないことです。

我慢汁が少ない原因は?

我慢汁が出ない人は、何かしらの原因を抱えています。ここでは、そんな我慢汁が出ない原因について解説していくので、是非参考にしてみて下さい。

強いストレスや悩みを抱えている

ストレスが原因で我慢汁が出ないこともあります。

仕事や日常生活で何かしら強いストレスを抱えることで、セックスに集中できないこともあるでしょう。プレイ中に他のことを考えてしまうと、そのプレイに集中できなくなり興奮を高められません。

セックスは、ストレス解消のための行為という側面もあります。ストレスを解消するために行うなら、そのストレスの原因について、プレイ中に考えるのはやめるようにしましょう。

セックス中だけは、嫌なことを考えず、プレイに集中するべきです。違うことを考えてプレイをするというのは相手にも失礼な行為です。セックスだけに集中することで、我慢汁を大量に出せるでしょう。

運動などで身体が疲れている

ストレス以外では、疲労が溜まっているときも我慢汁が出にくくなります。疲れている状態でセックスをしても、セックスに集中できません。

先ほどのストレスと同じように、我慢汁を出したいのならセックスに集中できる環境を整える必要があります。

セックスにマンネリを感じている

妻や彼女といった同じ相手とばかりセックスをしていると、それがマンネリに感じることもあります。これによって、興奮が抑えられ我慢汁が出ないという人も多いです。

我慢汁は興奮して初めて出てくるものなので、セックスで興奮ができないのなら我慢汁も出てきません。「オナニーでは我慢汁が出るのに、妻や彼女では出ない」という人はマンネリが疑われます。マンネリを解消するために、なにかしらの対策をするようにしましょう。

我慢汁を増やすメリット

我慢汁を増やすことで、多くのメリットを得られます。ここでは、そんなメリットについて解説していくので、チェックしてみて下さい。

  • 挿入がスムーズになる
  • よりセックスが気持ちよくなる
  • 妊活の成功率が上がる
  • パンツにシミができて興奮度が上がる
  • 糸を引くように伸びるので興奮する

大きなメリットとしては、セックスの質の向上です。我慢汁をダラダラに垂らしたペニスで挿入することで、ぬるぬるしたローションを使っているような気持ちよさを味わえます。挿入もスムーズになるので、スマートなセックスができるでしょう。

また、視覚の面でもメリットがあります。意外と女性は、男性のパンツに染みができていたり、ペニスから我慢汁が糸を引くように伸びる姿を見ると興奮するものです。「私でこんなに興奮してくれてるんだ」と、喜んでもらえます。

他には、妊活をしている人にもメリットになります。先ほど紹介した通り、我慢汁は女性の子宮まで健康な精子を届けるために必要になるものです。我慢汁が多い人は、子供を作りやすいと言われています。これも大きなメリットだと言えるでしょう。

我慢汁の増やし方をまとめてみた

我慢汁はとても重要なものです。この我慢汁が少なくなっているのなら、増やす必要があります。

ここでは、そんな我慢汁の増やし方をまとめてみたので、是非参考にしてみて下さい。

心身をしっかりと休めてリラックスする

我慢汁を多く出したいのなら、心身ともにリラックスする必要があります。ストレスや疲れが溜まっていたら、余計なことを考えてしまって我慢汁が出るほど興奮できません。

セックスをするのなら、プレイに集中することで、興奮の度合いを上げられます。ストレスや疲れが溜まっているなら無理にセックスをせず、リラックスできるときに行うようにして下さい。

水分を多めに摂る

我慢汁も水分です。なかなか出ない人は、水分の摂取が足りていないかもしれません。我慢汁を出したい人は、水分不足にならないようにお水をたくさん飲むようにして下さい。

お水は健康に必要不可欠なものです。喉が乾いてから飲むのではなく、乾く前に飲むようにして下さい。

勃起したら鼻呼吸をする

我慢汁は、体の興奮状態が続けば続くほど、分泌する量も増えてきます。例えば、勃起をしてすぐに射精をしてしまと、それだけ我慢汁の量は少なくなり、勃起状態が続けば我慢汁の量も多くなります。

勃起をしたらすぐに射精しようとせず、一度呼吸を落ち着かせるようにして下さい。そうすることで、射精までの時間を伸ばすことができて我慢汁の量も増えます。

興奮したからといって、すぐに女性にがっついてしまうと我慢汁は増やせません。すぐに射精したい気持ちはわかりますが、一度深呼吸をして落ち着かせることが大事になってきます。

セックスのマンネリを解消する

我慢汁はどれだけ興奮したかで分泌する量が変わってきます。妻や彼女といった、頻繁にセックスをする相手では、興奮の度合いを高められず、我慢汁の量も減ってしまうでしょう。

妻や彼女とセックスをするときに我慢汁の量を増やすには、マンネリを解消する必要があります。

いつも同じシチュエーションで同じようにセックスしているとすぐにマンネリになってしまいます。場所やプレイの内容を変えることで、パートナーとのセックスのマンネリを解消できるでしょう。

  • いつもしている自宅ではなくホテルでヤッてみる
  • 派手なランジェリー着用してもらう
  • おもちゃを使う
  • コスプレをする

妻や彼女とのセックスに対してあまり興奮できない人は、上で挙げたように、セックスに変化をつけてみて下さい。

チントレも我慢汁を増やすのに効果的?

ペニスを大きくするためのトレーニングであるチントレ。このチントレも我慢汁を増やすために効果的なものです。

チントレの効果はペニス増大ですが、セックスで受ける刺激や興奮の度合いも高められます。ギンギンのペニスで行うセックスで得られる興奮は大きいものです。

チントレにはいろんな種類のものがあります。我慢汁を増やしたいのなら、自分に適したチントレを継続してみて下さい。

我慢汁を増やすことにも効果的なチントレ

では、実際に我慢汁を増やせるチントレをいくつか紹介していきます。手軽にできるものもあるので、気になったものを選んで実践してみて下さい。

また、チントレはどれか一つに絞る必要はありません。できそうならいくつかのチントレを組み合わせることで、効果をさらに上げられるでしょう。一つではなく、いくつかのチントレを取り入れて、我慢汁を増やせるように頑張ってみて下さい。

コックリングを使ったトレーニング

コックリングを使ってペニスを締め上げて行うトレーニングは、代表的なチントレの一つです。コックリングでペニスを締め上げて、ジェルキングやミルキングをすることで、増大効果を得られます。

チントレをしている多くの男性たちがコックリングを使ってトレーニングをしています。「代表的なものを自分もやってみたい」という人は、コックリングを使ったトレーニングがおすすめです。

寸止めトレーニングで興奮度アップ

セックスで興奮できないのは、すぐに射精をしてしまう早漏男性に多いです。すぐイッてしまっては、プレイ自体を楽しむことはできません。すぐイッてしまうのが原因で、興奮するまでセックスに没頭できなくなるのです。

もっと興奮をして我慢汁を増やしたいのなら、寸止めトレーニングをおすすめします。寸止めトレーニングとは、「イキそうになったら止める」というもので、これを何度も繰り返すトレーニングです。

寸止めトレーニングをすることで、射精までの時間を伸ばせ、早漏を改善できるでしょう。そうなると、セックスでの大きな興奮を得られて、それに比例して我慢汁も増えていきます。

寸止めトレーニングのやり方は簡単です。普段と同じようにオナニーをして、射精感を感じるギリギリのところで止めます。これを繰り返すだけです。

最初は、我慢できずに射精をしてしまうこともあるでしょう。しかし、トレーニングを続けていると自分で射精のコントロールができるようになります。寸止めトレーニングは長く続けるのが大事です。我慢汁を増やせるように継続してトレーニングを続けてみて下さい。

精力剤を摂取する

チントレの効果をアップさせたいのなら、精力剤を飲むようにして下さい。精力剤には、ペニスの元気の源になる栄養素が多く含まれており、飲むだけでチントレの効果を得られます。

飲むだけなので「面倒なチントレはいやだ」という人にもおすすめです。

精力剤おすすめランキング
  1. プロキオン
    にんにく13玉分のオキソアミヂンで活力がみなぎる
  2. ヴォルスタービヨンドブラスト
    シトルリン・アルギニンなど滋養強壮成分の理想的な配合量を実現
  3. ヴィトックスα
    元祖精力剤といえばコレ!従来版よりもさらに強力な効果を得たい人に。
  4. プロキオンエヌオーワンブースト
    バイオペリンによる燃焼効率を上げた画期的な新商品。
  5. クラチャイダムゴールド
    植物由来成分100%だから安心。クラチャイダムによって、アルギニンやシトルリンを分泌します。

また、他のチントレとの相性も良く、精力剤を飲みながら他のトレーニングに励んでいる人も多いです。チントレをするのなら、この精力剤も忘れずに飲むようにしましょう。

食べ物からペニス増大に良いとされている栄養を摂りたいのなら、牡蠣などがおすすめです。牡蠣にはシトルリンや亜鉛が多く含まれています。これらの栄養を摂取することで、我慢汁の量を増やせるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました