【ちんこを硬くする方法】ガチガチに勃起させるには?

【ちんこを硬くする方法】ガチガチに勃起させるには? ちんこを大きくする方法

硬いちんこは、男性なら誰でも憧れてしまいますよね。

おそらく、セックスの味を覚えて、経験を重ねるほどに、その思いは大きくなるのではないでしょうか。

ガチガチでパンパンなちんこは、多くの男の憧れなんです。

その理由は、自分自身がセックスで気持ちよくなれるし、パートナーの女性も昇天させることができるからです。

まんこ内部との接触が敏感につかみ取れるので、硬くて膨張率が高い方が、より快感を得やすいというわけです。

女性側にしても、ガチガチ・パンパンの方が挿れられてる感があって燃える・濡れるという声も大なのです。

こうしたメリットを持つちんこは、努力によって【より女性を悦ばせる】イチモツに変身させられる事を知っていますか?

日常生活のなかで気をつけたい食生活、トレーニング法や、古来の修行僧のような厳しい修練などではなく、精力剤、ペニス増大サプリを飲めば良いのです。これならば、時間的にも十分に可能ですよね。

この記事では、ちんこを硬くする方法について詳しく紹介します。

ガチガチでパンパンに勃起させるメリット

ここでは、前段で触れた「ちんこがガチガチ・パンパン(「ガチパン」と表記。以下同)になるとイイっ!」という感覚を、もう一歩踏み込んで、

ちんこが勃起するとなぜ気持ちいいのか?

という点についてを解説してみましょう。

パンパンのちんこでセックスすると自分が興奮する

セックスで得られる快感は、オナニーの快感に比べると数値には表せないほどだと言われています。

特に、半勃起以下の、いわゆるフニャチンとガチパンちんこでは、比較にすらならない程の快感度です。

  • まんことの密着度がガチパンちんこの方がはるかに上
  • ちんこが襞のザラつきを肌で感じる事ができる

上記のように、中高年以上の男性が述べている事からもガチパンちんこの方が明らかに良いというのが分かります。

つまり、ちんこが硬いと、それだけまんこ内部の肉襞の締め付けを体感できて、男性側の昂奮度合いが高まるという法則が成り立つのです。

セックスの時に相手をより感じさせることができる

セックスに慣れてきて、男と女の駆け引きにも通じてくると、従来とは異なったセックスの嗜好が生じてくる場合もあります。

それは、性行為において自分が感じる(=気持ちイイ)のは勿論ですが、相手の女性にも、もっと感じてもらいたいと思うようになってくるというモノです。

その深層には、女性を(セックス面で)開発したい、調教したいという、征服欲のようなものから、喜んでもらいたい、相手に感じてもらいたいという奉仕の精神に近いモノまで。

その根底は、相手の歓喜する体や姿を見て、自分も高まってイきたいという心理が無意識にあるのかもしれません。

「より感じさせる」とは、直接にパートナーを単によがらせて満足するというよりも、その過程をも楽しむ、ブレーン・ゲームのような要素を楽しむという面も多々あると言ってもいいでしょう。

中折れせずに最後までイケる

中折れは、女性側にとっては、これからセックスの絶頂に向かって一気に駆け登ろうという時に行為が中断してしまうのですから、急激に冷めてしまいます。

最悪の場合は、もう、このオトコとはヤりたくないと思われてしまうかも知れません。必ず中折れは改善しましょう。

男性側にとっても、射精する前に勃たないようになってしまうのですから、肉体の衰えに対するショックとイケないというもどかしさでいっぱいになってしまいます。

相手の女性が「オレを蔑んでいるのでは?」「がっかりしているに違いない」と考えると、メンタルもやられてしまいますよね。

中折れは男女ともに不幸にしてしまうため、中折れせずにフィニッシュできるというのは最高です。

しかも、ガチパンちんこの状態で。

今まで中折れしていた人もガチパンちんこでのセックスの快感を思い出して欲しいです。

ちんこが硬くなるメカニズムは?

ちんこが硬くなるとはどういうモノなのか、勃起のメカニズムについてを検証してみます。

ペニスへの血流が良くなり勃起力が上がった結果硬くなる

ちんこにある海綿体に大量の新鮮な血液が流れることで、ちんこが勃起してきます。

この事から検証すると、ちんこへの血流を良くしていく事がちんこをフルボッキさせる秘訣となってきます。

つまり、血流が良くなると勃起力も上がるのです!

血流を良くするために、日々の運動やサプリを活用することが効率良い身体作りの根本となります。

オナ禁などにより精子が溜まってパンパンになる

オナニーを禁止することで、短期的にちんこが硬くなります。

オナ禁をすれば精子が溜まり、亀頭がパンパンになり、竿も硬くなったという体験をしたことはないでしょうか?

オナ禁の効果として、亀頭を大きくしたり、ちんこを硬くするというものが挙げられます。

ちんこの硬さの基準ってどれくらいなの?

レベル硬さの例えペニスの状態
1フニャフニャ勃起しない
2コンニャク勃起して大きくなっても全く硬くない
3ミカンフニャフニャで挿入できない
4グレープフルーツ硬いけど、力を加えると凹む
5リンゴガチガチで硬い

ちんこの硬さを表す基準は、実にさまざまな方法・ケースがあります。

例えば、製薬会社が発表したモノや男性誌が独自にアンケート調査した結果をもとに統計したモノ、夜の街でのアンケート取材(男女とも)、コンドームメーカーや避妊具の販売会社……etc。いろいろ有りますよね。

今回はイースト駅前クリニックさんのサイトで紹介されていた表を参考にさせてもらってます。

参考サイト 勃起時の硬さ判定の目安

まずはレベル4は「かろうじて」、レベル5なら「問題ナシ」といったところでしょうか。

ただし、レベル3~レベル1であっても、シチュエーション次第では,何とかなる場合も多いのが現状です。

  • 相手を変える
  • ちんこだけではパートナーの欲求に応えられないので付加物(玩具等)を使う
  • 思い切って精力剤やサプリを使う

等々です。

レベル3の場合、パートナーが緩マンなら充分に挿入の可能性もあります。

緩くても、まんこ内部の熱は変わらないので、快感度が高く射精感も得られます。

ミカンの意味が分かりますよね?

レベル2の場合は、「道具のサポートで」まだまだヤれますよ(笑)。

ちんこが硬くなくても、自身がコンニャクなのですから、硬いディルドやバイブを同時に使ってみてください。

レベル1のフニャフニャは、表で見る限りは対策ナシと取れるかも知れません。

ただ、普段は従順な女性ばかり相手にしていたならちょっとSな女性とセックスしてみるのも良いでしょう。

それに加えて精力剤やサプリでを飲むことで、今までのあきらめムードで沈滞したセックスを脱して行ける可能性大です!

環境や相手が変わればセックスも変わるというわけです。

もちろん、逆パターンもアリです。いつもと違うという感覚が脳内を活性化して、股間に繋がるという例もありますから。

このように、ちんこ硬度の基準(そんな厳格ではなく「塩梅」程度かww)を記してみました。

まずは自身のちんこの硬さを知った上で、セックスの手順や方法を練ってみるのが重要だと思ったからです。

そのうえで、ある程度の対処法をケース・スタディで身に着けておけば、「フニャフニャ」のレベル1であっても、楽しめるはずです!

失われた硬さを取り戻す方法は?

肉体の衰えは、誰にでもあります。ちんこの勃起力も同様です。

その衰えを、できる範囲で少なくする方法を伝授します。

精力剤を飲む

なかなか怖くて、購入のフンギリがつかないという理由で、精力剤使用に踏み込んで行けない人たちには精力剤がおすすめです。

それら、尻込みしている同輩に、これらの錠剤を飲む(塗り薬もアリ)不安感の原因を聞いてみると、「友人や知人から聞いた」などという、根拠のない噂話を起源にしている事が多い事に気づきました。

臆病になるのはイイのですが、よく調べないで怖い!不安!とばかり言っていても何も始まらないのです。

精力剤についての基礎知識を身に着けて、用法を間違わなければ硬度復活への大きな武器になってくれます。

実際、医薬品として販売されているものやサプリとして国内販売されているもの、また、海外複数国で認可されているものの、国内の認可が遅れていて「海外サプリ」として通販されているものなど、多数に渡って硬度・勃起力回復に役立ってきました。

これからも、精力剤を上手く活用するのが「硬度復活」のカギだと言えるでしょう。

ちなみに有名な話では、バイアグラは当初、国内での認可はありませんでしたが現在では処方箋が出るようになっています。

服用に不安があれば、専門の薬局で薬剤師のアドバイスを受けてみるのもいいでしょう。

勃起不全や中折れ対策に、市販の精力剤を試してみるのもベターですよ。きっと、忘れていた世界(若かりし頃の自分)を思い出すはずですから。

生活習慣の改善(塩分や高血圧)

食生活で注意する事の筆頭株に挙げられるのが高血圧です。

高血圧は塩分接種が多いと、リスクが高まるので日常の注意の積み重ねで解消するように心がける事が必要です。

塩分摂取量が過多だと、勃起障害(ED)だけではなく心臓にも負担がかかります。

そのほかにも、脳梗塞や脳溢血の要因にもなっているので、塩分には要注意。

食生活から改善していき、ガチパンちんこに近づいていきましょう。

運動不足の解消(軽い筋トレなど)

健康は全ての源とは、よく言ったもので勃起力も例外ではありません。

普段からストレッチをしたり、軽い有酸素運動をして、肉体に活力の元を蓄積させておくと、体にとって良い面が顔を出しやすい状態にキープされてくるます。

全体の血流が良くなれば、ちんこの血の巡りも改善されてくるはずです。

全身を活性化しておけば、ちんこもガチパンへと近づくというわけです。

セックス時の緊張の緩和

男女の駆け引きの機微、特にセックスにおいては緊張が伴うモノです。

また、その緊張こそがトキメキや初々しさと表現されて好感を持たれる事もしばしばあります。セックス時も同じと言えるでしょう。

ここで言いたいのは、フェイクで緊張しているフリをしても構わないですが、ホントにあがってしまってはいけないという点。

なぜなら、メンタル面は勃起に多大な影響を与えてしまうからです。

そのためには、普段の日常から女性に慣れておく事が肝要です。

相席居酒屋などでウケを取ってLINEをゲットしたり、ともすればワンナイトも……。

こんな男性は、元来が緊張とは無縁なので放っておくとして、とにかくどんな機会でも女性に話しかけてみる習慣をつけておいてください。

ベッドインまで自然な流れを作れるようになれば、ガチパンちんこが何とかシてくれるはずです。平常心で女性に対峙する事を忘れないでください。

PC筋トレーニングをする

PC筋というのは、日本語では骨盤底筋と呼ばれており、肛門と尿道を締めることで排泄をコントロールする重要な役割を担っている部位です。

PC筋が衰えると、中折れやEDの原因になる事もあるので要注意です。

PC筋トレーニングチントレの一つです。

また、PC筋トレーニングとして有効なトレーニングが、スクワットだとされています。それも、通常よりも足幅を広くして、つま先をやや外側に向けて行うのがポイント。

こうして内転筋を強化する事が、PC筋も鍛えるのです。

松島
松島

孤独で地味なトレーニングですが、より良いセックスのためにコツコツと実行してみてください。

ちんこが硬くなれば彼女はもっと感じるし、自分も気持ち良い!

ガチパンちんこへの推進やガチパンの維持・回帰を進めて行けば当然ながら、パートナーも悦ぶという図式が成立するします。

仮に、肉体的な衰えを自覚したり(女性から)指摘されても臆する事もなく、自然な振る舞いで精力剤やサプリを使ってみてください。

松島
松島

ちんこがガチパン状態に硬くなれば、女性の対応力の強いカラダにも対峙できるだろうし、自分の快感度も高まってくるでしょう。

ガチガチでパンパンに膨張して硬くなるちんこ……これは男性の憧れでもあり、精力剤やサプリを使えば「現実」でもあるのです!

タイトルとURLをコピーしました