連続射精のやり方とできるようになるためのトレーニングについて解説!

連続射精のやり方とできるようになるためのトレーニングについて解説! 精力を向上させる方法

男の憧れである連続射精。間髪入れずに、2回戦、3回戦と立て続けにセックスをしたい男性は多いと思います。

しかし、現実はそうはいかず、連続射精をしようと思っても、いざ射精してしまうと勃たなかったり、体力が持たなかったりで1回の射精で終わってしまう人は多いでしょう。

連続射精はそこまで難しいものではありません。

松島
松島

チャレンジする気持ちと、連続射精のために努力ができる行動力さえあれば、誰にでもできるものです。

この記事では、そんな連続射精をする方法や、連続射精をすることのメリットなどを解説していきたいと思います。

連続射精の定義は?連続射精とは

連続射精をしたい男性に向けた方法を紹介する前に、まずは「連続射精の定義」を解説していきます。

連続射精の定義はさまざまです。しかし、大多数の男性が連続射精でイメージするのは「射精をした後に、すぐにまた射精をする」というものでしょう。要するに、1度のセックスで2回以上、射精をすることを連続射精と呼びます。

1日に、2度や3度射精をするものをイメージする人もいるかもしれませんが、それでは「連続」とはいえません。それだと、どちらかというと「複数射精」と呼ぶのが正しいでしょう。

「連続」という単語がついているからには、やはり「射精後に時間を空けずにまた射精をする」ということが、連続射精の定義だといえます。

連続射精をするメリットってある?

セックスをするときに連続射精をしたいと考えている男性は非常に多いです。なぜ、そこまで男性たちは連続射精を夢見るのでしょうか?

ここでは、連続射精をするメリットについて解説していきたいと思います。

早漏でも連続で射精できるなら問題はない

早漏の男性のセックスというのは、もの凄く短時間で終わってしまいます。早漏の度合いが高ければ高いほど、セックスでの満足度は男女ともに減少するものです。

しかし、連続射精ができればどうでしょう。たとえ、1回目のセックスですぐにイッてしまったとしても、すぐに勃たせて2度目の挿入をすれば、セックスの時間を伸ばすことができます。

一度のセックスですぐにイッてしまうというのは、自分だけではなく相手も満足させることはできないでしょう。連続射精をすることができるのなら、早漏という短所を打ち消すことができるのです。そう考えると、早漏の男性が最も連続射精ができるように願っているのかもしれません。

何度もセックスができるので男女ともに大満足できる

1度のセックスで終わってしまうと、どちらかが満足してない場合もあります。男性が「もっとしたかったのにイッちゃった」と、思うこともあれば、「もう終わっちゃったの?もっと気持ちよくなりたかったのに」と、女性が思うこともあるでしょう。

しかし、2度すればどうでしょう。1度ではどちらかが満足できないとしても、そのまま2回戦を始めることで満足できなかったほうを満たすことができると考えられます。回数を重ねるにつれて、この満足度は高まります。

もちろんセックスの回数には限度というものもあるでしょう。それでも、2回や3回セックスをすることで、お互いの満足感を満たすことができるのです。自分だけではなく、相手も満足するセックスをしたいのなら、連続射精にトライするようにして下さい。

何度もセックスができることを絶倫といいますが、絶倫になる方法についても解説しています。こちらもご覧ください。

性欲の強い女性に好かれて求められるようになる

一般的に、男性のほうが性欲が強いといわれていますが、女性にも性欲が強い人は存在します。数でいうと男性のほうが多いでしょうが「1日に何度もヤリたい」「ヤレる男を探してる」という女性も多いです。

そんな人に出会ったときに、1度しか射精ができないとしたら満足させられるでしょうか。相手は何度もしたいと思っているくらいの強い性欲の女性なのに、こちらは1回しかできないとなると、その女性はもうあなたとセックスをしてくれないでしょう。

連続射精ができるようになると、このような性欲が強い女性を満たすことができます。セックスで満たしくれるからと、その後、彼女にできたりセフレにできたりという展開も考えられます。

一度セックスをした後に、「あの人は何度も満たしてくれるからまたヤリたい」と、女性のほうから誘ってくるようなこともあるでしょう。女性から求められる男性になりたいのなら、連続射精ができる男になることをおすすめします。

全て中出しする場合、妊娠の確率が少しでも上がる

連続射精は性欲を満たすだけではなく、今後の人生にとっても大きなプラスになります。

子供が欲しいと思ったのなら、どれだけ中出しできるかが重要です。中出しをした回数が多ければ多いほど妊娠する確率は上がり、1度や2度の中出しで子供ができるのはまれです。

連続射精ができるようになると、何度も中出しができるので妊娠をさせられる確率は上がってきます。「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」というのは、失礼な言い方かもしれませんが、理にかなっているといえるでしょう。

「とにかくヤリたい」「気持ちいいセックスを何度もしたい」という、性欲を満たすためだけではなく、連続射精にはこのようなメリットもあるのです。

連続射精するためにできることをまとめてみた

上記で、連続射精にはさまざまなメリットがあると紹介しました。では、「実際に連続射精をするためにはどうしたらいいのか?」と感じている人のために、連続射精に必要なことやものを紹介していきたいと思います。

精子を作る成分を含む食べ物を食べる

連続射精をスムーズにするためには、精子量が重要になってきます。精子を作ることができる成分が多く含まれた食品を摂取することで、精子量を増やすことが可能です。

精子を作るためには、亜鉛が含まれた食品を摂取するといいでしょう。

  • レバー
  • 牡蠣
  • 納豆
  • アーモンド
  • チーズ

などの食品に亜鉛は多く含まれています。これらの食べ物を日常的に摂取することで、連続射精ができる精子量を確保することができるでしょう。

特に、レバーや牡蠣には多くの亜鉛が含まれており、精力をつけたい人がよく食べている食品です。また、卵なんかは食べやすいですし、手頃な価格で手に入れられます。健康にもいい食品なので、積極的に食べるようにして下さい。

金冷法で金玉の血行を良くする

金冷法とは、金玉を冷水シャワーなどで冷やすというものです。血行をよくする作用があり、連続射精に効果的です。お風呂に入って体を洗うときに、冷たい水を1,2分当てることで、金玉を冷やすことができます。

この金冷法は、昔から精力をつけたい男性たちが行ってきたものです。連続射精をしたいのなら、是非やってみて欲しいことの一つです。

オナニーの時に何度もイケるように練習する

何事も練習が大事です。スポーツでもそうですし、試験でいい成績を取るためには事前の勉強が重要となってきます。連続射精も同じです。セックスで連続射精をしたいのなら、まずはオナニーで練習をすることが大事になってきます。

普段のオナニーで、射精をした後にすぐさまシゴき、そのまま2回目の射精をするというのは、連続射精の一番効果的な練習です。何度も何度もこれを繰り返し、体に「連続射精をするのは当たり前のことなんだ」という意識を植え付けるのです。

そうすることで、本番のセックスのときにも連続して射精をすることができるでしょう。

勃起薬を飲み、強制的に勃起させる

バイアグラなどの勃起薬を飲むことで、強制的に勃起させられ、連続射精をすることができます。連続射精を夢見る男性たちが、EDクリニックなどを訪れてバイアクラをもらうというのはよくあることです。

しかし、勃起薬というのは、ある意味最後の砦のようなものです。勃たない人が無理やり勃たせるような、スポーツでいうドーピングのようなものといっていいでしょう。もちろん合法なので使うこと自体問題はありません。それでも、値段も高いですし、勃起薬を飲み続けていると勃起薬を飲まなければ勃たないペニスになってしまう恐れもあるので、あまりおすすめできる方法ではありません。

できれば、ここで紹介した他の方法で連続射精にチャレンジし、それでも無理なときにはじめて勃起薬を使うのがいいでしょう。いきなり勃起薬に手を出すのはやめるようにして下さい。

オナ禁して精子を溜め込む

連続射精をするには、精子量が重要になるということを先ほど紹介しました。なので、日常での無駄な射精はできるだけ控えるべきでしょう。

セックスをする数日前にオナ禁をすることで、精子を溜め込むことが可能です。連続射精をしたいのなら、日常的に行うオナニーはしないようにして下さい。

しかし、上記で紹介したようなオナニーでの連続射精の練習は必ず必要になってくるものです。普段は連続射精の練習をし、セックスをする数日前からはオナ禁を始めるようにしましょう。

絶倫スクワットをする

ED改善にいいとされている絶倫スクワット。普通のスクワットよりも足を大きく広げる、ワイドスクワットと呼ばれるようなものです。こちらの絶倫スクワットをすることで、お尻周辺の筋肉を鍛えることができます。

実は、勃起をするにはこのお尻周辺の筋肉が重要になり、この部分の筋肉量が落ちてしまうと、勃起力も落ちてしまいます。AV男優も行っているというこの絶倫スクワット。連続射精をしたいのなら一度チャレンジしてみて下さい。

精力剤を飲んで持久力を上げておく

一番手軽に連続射精ができる方法が、精力剤を飲んでおくというものです。精力剤を飲むことで、文字通り精力をつけることができます。精力剤には、精力をつけるための栄養成分が多く含まれており、飲むだけなので手軽に続けることが可能です。

先ほど紹介した精子を多く作れる食品を食べるという方法もいいのですが、お金もかかりますし調理する手間がかかってしまいます。精力剤だと、毎日、決められた量を飲むだけで、精子を多く作るためにいいとされている栄養を簡単に摂取できるのです。

また、勃起薬はクリニックに行ってもらわなければなりませんが、精力剤はネット通販でも購入できます。値段も手頃な商品が多いので、経済的だといえるでしょう。

苦労せず連続射精ができるようになりたい人は、精力剤を強くおすすめします。

精力剤おすすめランキング
  1. プロキオン
    にんにく13玉分のオキソアミヂンで活力がみなぎる
  2. ヴォルスタービヨンドブラスト
    シトルリン・アルギニンなど滋養強壮成分の理想的な配合量を実現
  3. ヴィトックスα
    元祖精力剤といえばコレ!従来版よりもさらに強力な効果を得たい人に。
  4. プロキオンエヌオーワンブースト
    バイオペリンによる燃焼効率を上げた画期的な新商品。
  5. クラチャイダムゴールド
    植物由来成分100%だから安心。クラチャイダムによって、アルギニンやシトルリンを分泌します。

本当に連続射精できる?やり方はなにがある?

連続射精ができない人には、「本当に自分が連続射精ができるのか」と、不安に感じているかもしれません。ここでは、そんな人のために、連続射精をするためのやり方を、シチュエーション別に解説していきたいと思います。

連続射精をしたい人は、是非参考にしてみて下さい。

セックス(挿入)による連続射精

セックスでの連続射精は、他の連続射精と比べると比較的簡単です。挿入時に受ける刺激というのは高く、また、相手の女性が喘いでれるので、その声を聞くだけで性的刺激を受けられます。一度射精をした後でも、勃起状態が不完全でも挿入してしまえば女性が喘いでくれるので、その声を聞くことで再び勃起ができるという人も多いです。

セックスでの連続射精のコツは、一度イッた後に、なんとか挿入して再び女性を刺激することでしょう。そうすることで、いやらしい喘ぎ声を聞くことができます。その声を頼りに、もう一度勃たせて2度目の射精をしてみて下さい。

また、女性の締め付けが良い方が連続射精はしやすいですが、締め付けが良い女性とペニスが大きい男性がセックスをするほうが連続射精に導きやすいのは考えただけでも想像できるでしょう。

ペニスを大きくしたいなら、ペニス増大サプリをチェックしてください。

フェラチオによる連続射精

セックスよりも連続射精が多少難しくなりますが、フェラチオでも連続射精は可能です。フェラチオで連続射精がしたいのなら、1度目と2度目は違う部分を舐めてもらうようにしましょう。

例えば、1度目は亀頭を中心に舐めてもらって射精したのなら、2度目は玉や根元を中心に舐めてもらうというように、別の刺激を受けることが重要になってきます。

また、2度目の射精のときに、女性の胸やお尻などを触ることで、より興奮を増せるでしょう。2度目の射精がなかなか上手くいかないときは、女性の体を触って気分を高めてみて下さい。

手コキによる連続射精

手コキによる連続射精は多少難易度が高いものになります。手コキというのは、数ある発射方法の中でも単調な発射方法なので、2度目の射精に苦労する人が多いでしょう。

もし、2度目の射精がなかなかできないのなら、手コキ中に乳首を触ってもらったり、玉を触ってもらうことで、興奮を増すことができます。また、フェラチオの部分でも解説したように、女性の胸やお尻を触ることでさらに興奮を助長させることも可能です。

手コキによる連続射精は難しいものですが、絶対にできないものではありません。「連続射精するんだ」という強い思いで、是非チャレンジしてみて欲しいと思います。

オナニーによる連続射精

オナニーによる連続射精は一人で行うものなので、比較的やりやすいといえます。

セックスやフェラチオ、手コキというのは、女性にしてもらうものなので、自分の気持ちいい部分を把握していない人が相手だと連続射精の難易度は上がってしまいます。

しかし、オナニーは自分で自分のペニスをしごくものなので、自分の気持ちいいポイントを刺激することが可能です。また、おかずも自分で自由に選ぶことができるので、バラエティ豊かなおかずで、いろんな刺激を受けることができます。

自分の好みのAV作品を見たり、オナホールを使ったり、VR映像でオナニーをしてみたりと、自分にぴったりなおかずを多数用意して、連続射精にチャレンジしてみて下さい。

連続射精はどんな場面でチャレンジしやすい?

連続射精に慣れていない人は、連続射精にチャレンジする場面というのも重要になります。

特に、オナニー以外の連続射精は相手の協力なくてはできません。「さっきと違う舐め方をして」「もっと違う刺激が欲しい」というように、いろいろと要求することも多くなります。

そう考えると、初めてセックスする相手だと、なかなか要求することに躊躇してしまい、連続射精にチャレンジするのは難しくなるでしょう。

ここでは、連続射精をしたい人に向けた、連続射精にチャレンジしやすい場面について解説していきたいと思います。

愛し合っているパートナー

彼女や妻といった、愛し合っているパートナーは一番連続射精にチャレンジしやすい相手だといえます。お互い信頼しあっているパートナーなので、要求をしやすい相手です。

また、何度もセックスをしているのでこちらの気持ちいいポイントも知りつくしています。長年愛し合っているパートナーがいるのなら、そのパートナーを相手に連続射精にチャレンジしてみて下さい。

連続射精のオプションがある風俗店

風俗店の中には、2回戦3回戦ができるお店があります。このような連続射精オプションを用意しているお店があるので、チャレンジするにはぴったりな場所だといえるでしょう。

また、風俗嬢はプロなので素晴らしいテクニックを持っています。素人のテクニックでは連続射精ができなかった人でも、風俗嬢のテクニックならできる可能性もあるのです。

そこそこお金がかかるというデメリットはありますが、お金を支払えば気にせず連続射精に挑戦できるので、チャレンジしたい人は是非このようなオプションを用意しているお店を利用してみて下さい。

身体の相性が良いセフレ

連続射精をするには、その相手との相性も重要です。相性が悪い女性では、なかなか連続射精は難しいでしょう。

もしあなたに、セックスの相性がいいセフレがいるのなら、その女性とチャレンジしてみるのをおすすめします。セフレなら、彼女や妻とはできないプレイも気にせずできるので、余計なことを考えずに思い切って連続射精にチャレンジすることができます。

連続射精は思い切りが重要です。体の関係だけのセフレなら思い切ったプレイができるので、連続射精ができる可能性はアップするでしょう。

連続射精チャレンジ中に勃たなくなった場合の対処法

連続射精にチャレンジしても、最初は上手くいかないかもしれません。「1回イッた後に2回目の射精をしようとしても勃たない」だったり、「勃っても固さがない」というような、失敗をしてしまうこともあるでしょう。

しかし、そんなときでも対策をすることで連続射精へと導くことができます。ここでは、そんな方法をいくつか紹介していくので、是非参考にしてみて下さい。

前立腺を刺激して、フルボッキさせる

前立腺は、男性のGスポットと呼ばれており、こちらを刺激することでフルボッキ状態にすることができます。連続射精に失敗しそうなときは前立腺を刺激してみて下さい。

一緒にプレイしている女性に前立腺のマッサージをしてもらうことで、1度イッたペニスもギンギンにすることができます。そしてそのギンギンになったペニスでもう一度連続射精に挑んでみて下さい。

コックリングなどを使い締め付けてパンパンにする

射精後の勃起に固さがないのなら、コックリングを使うことをおすすめします。コックリングでペニスをパンパンに締め付けることで、勃起時の固さを増すことができます。

コックリングは価格が安いものが多いので、手に入れやすい道具です。連続射精にチャレンジする人へのありがたいアイテムになるので、是非こちらも使ってみて欲しいと思います。

連続射精は興奮するが、体力が持たない時は適度に休憩しよう

連続射精はペニスの状態だけでなく、その人の体力も大きく影響してきます。特に、セックスで連続射精をしようと考えているのならば、それなりの体力も必要です。

体力が持たないときに頑張ってセックスをしても、疲労だけが残ってしまいます。セックスは気持ちいいものです。しかし、体力の限界がきているのにセックスを続けてしまうと、苦痛に感じることもあるでしょう。

体力が持たないときは無理に連続射精に挑戦するのではなく、しっかりと休むようにして下さい。休んでもう一度体力が回復したときに、またセックスをするようにしましょう。それでも連続射精をしたいのなら、フェラチオや手コキでの連続射精をおすすめします。

パートナーとのセックスをワンランク上のものにできる連続射精。練習してチャレンジすれば誰にでもできるようになります。気持ちよさを何度も味わいたいのなら、是非チャレンジしてみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました